雑誌取材の図

 JALの機内誌『WINDS』に、インタビュー記事を掲載していただけることなりまして、その取材を受けました。テーマは、『モバイルコンピューター』 その時の模様を、レストラン情報と共に!

 今日のひとことでもお馴染み、マネージャーの操ちゃんと。

 代官山の『モンスーンカフェ代官山』で取材が行われました。
 タイ料理のお店。異国情緒のある、素敵なお店です。
 旧山手通り沿いにあります。
 03-5489-3789

 まだ、お客さんが入る前の3階で、撮影が行われ、その後、お食事を頂きながら、インタビュー。おいしかったぞ〜〜〜〜。




 ところで、2人が、嬉しそ〜〜〜〜〜に持っているのが、デザート。
 実は、私、このモンスーンカフェに行ったら、絶対食べようと思ってたデザートがあって、それがこれ。
上の右が、タピオカとあずき入りココナッツミルク(名前、ちょっと違うかも・・・)(左は、アイス入り。『アイスクリーム入り!』というと、こうなる。)

 下は、マンゴープリン。コクがあるので、アイスのせの方が、私は好き。

 ふふ・・・。(*^ー^*)操ちゃんも私も、2つずつデザート、ごちそうになってしまっただよ・・・。くわ〜〜〜〜〜!!幸せだあ。




 ライターの篠塚順さん。
 『人は、何回、変なことを言うと、変な人になるのか』というのが、最近の疑問だと語って、笑わせてくれました!面白い方でしたあ!!!
 もちろん、取材の後ね!!
 私の答え?
 う〜〜ん、気に入ってる人なら、何回でもセーフだけど、そうでない人だと、2回でアウト。(な〜〜んて自分勝手!人間そんなもんですよねえ!!)
 ちなみに、(篠塚さんの質問は、そういう事じゃないんだけど)、下ネタ大っきらいの私は、メールなら、一回でアウト!メールでそういう事を書く神経がアウトだから。
 初メールでなくても、下ネタは、相当親しいか、木村拓哉さまのみOKだ!



 編集の塩澤さん(左)と、営業の小野田さん(右)さん。他に、カメラマンさんもいらしたのですが、先に帰られました。
 私の取材って、大体、局に来ていただく場合が多いので、こういうレストランで、お食事を頂きながらっていうのは、また、雰囲気がちょっと違って、リラックスできました。

 もう、お客さんもかなり入った状態のモンスーンカフェ。

 ところで、2人の間に見える男性、わかる?あごに手を当ててる・・・。こいつが、時々、こっちを向いては、私にキスする仕種をしてたの!!男女2人ずつの4人組だったから、罰ゲームかなんかだったんだろうか・・・。嫌〜ねえ!!
 


 てな感じの、アットホームな取材でした!12月号なんで、12月に、JAL国内線に乗ったら、チェックしてね!持ち帰るように!! 

Top Pageへ 掲示板へGO!   E-Mail