4/11
『時間の使い方』

 石原慎太郎都知事の誕生ですね。大学生の頃、衆参両選挙のとき、石原慎太郎事務所で受付のバイトをしていたんだあ。(石原ファミリーに会いたいというミーハーな気持ちで・・・。でも、息子さんの事務所にしか来なかったので、会えなかった・・・会いたかったのになあ。舘ひろし)懐かしいです。衆議院委員に再選されて、バイトにも一人一人に『ありがとう』って握手をしてくれたことを思い出します。
 まあ、それはいいんですけど。
 最近、車の中でテレビを見ている人、多いですね。
 私の周りにもいます、が、もっと強者。車の中(カーナビをつけるあたり)にハンディカムをくっつけていて、運転しながらビデオを見てるの!!テレビ番組を、いちいち、家庭用ビデオの小さいテープに落として、(あるいは、最初からそれに録画?)、車の中で見る。レンタルビデオじゃないよ。テレビ番組をワザワザ録画してるんだよだよ!!!横に乗ってても、危なっかしくて仕方ない。だって、よほど見たいから録画しているわけで、見方も真剣そのもの!注意力は、半分半分どころか、ビデオ6:運転4 って感じなんで、お願いだから、私を車から降ろして・・・って言うくらい恐い・・・。
 本人も、『そうなんだよね。』とは言うんだけど、その後がある。『おれも危ないって思うんだけど、首都高とかの渋滞の時間がもったいなくてさあ。』だそうで。渋滞してなくたって、見てるんだよお!!いかんよね!!渋滞中の車の中で、マンガとかスポーツ新聞とか読んでいる人もいる。あんなのに、ぶつかられたり、轢かれたりしたら、たまったもんじゃない。いかんいかん。
 でも、車の中には、結構、無駄な時間というのが確かにあって、かくいう私も、本を1冊置いてあります。(走っている時には、絶対読みませんよお!!!)駐車場に入るのに並んでしまう時とか、人との待ち合わせで、相手が遅れている時など、結構、車の中で読めるもの。車から持って降りることも、もちろんありますよ。急に時間が出来たら、喫茶店に持っていけばいいし。ね?便利でしょ?
 おすすめです。

『今日のひとこと』トップへ

4月のバックナンバーへ

3月のバックナンバ−へ

バックナンバーへ

Top Pageへ 掲示板へGO!   E-Mail