5/14
『おせっかいながら』

 今年は、白が大流行。白いワンピースに、白いスカート、白いシャツに、看護婦さんのような白いサンダル・・・。5月のさわやかな陽気に誘われて、街中に白い服をきた人が増えてきました。
 でも、毎日、1人は見るんだよね・・・。おせっかいながら、教えてあげた方がいいのだろうか、と、毎回、悩むよ・・・。
 白いパンツや、スカートをはく時は、下着の色に気をつけないと、透けちゃうよ!!!!!!!!!

 おとといは、代々木駅のホームで。向こうから来た20歳くらいの女の子を、何気なく見て、私はひっくり返りそうになりましたよお。
 白いニットとスカート、上下真っ白でかわいく決めている彼女。なのに、黒い下着(ブラじゃない方!)がスカ〜〜〜ン!!って透けてるの!しかも、おへそのほうまである下着なら、脚と下着の境目が目立つだけなんだけど、小さめの下着なんで、スカートの上部に、三角の影がくっきりと・・・。
 『うわ〜〜〜』と思ってるうちに、彼女は私の目の前を通り過ぎていきました。で、また、何気なく彼女の後ろ姿を見たら、『まじかい!!!』 その後ろ姿には、くっきりと、 Tバックの黒い影が!!!あんなあどけない顔の女の子が、黒いTバックをはくのかあ・・・と、全然関係ないことにも驚きながら、あきれてしまいました。お嬢さん、お宅には、鏡がないのかい?
そして、昨日は、ゴルフの練習場で、10打席くらい離れた打席で打っている女性のパンツの後ろ姿に、くっきりと、下着が透けてみえてる。柄が透けているわけではなく、色が濃いわけだから、影となって、遠くからでも『おいおい!』な情けなさ。たぶん、デザインもパンツ向けじゃないんだろうね、下着がくいこんでみっともなかった。
 そして今日は、渋谷で。やっぱり、20代の若い女性なんだけど、白いパンツに、黒い下着がくっきりと。

 も〜〜お、やだよお。みんな。しっかりしてね!!!みっともないよ。男性が見ても、あんまりいいもんじゃないんじゃないかなあ?友達は教えてあげないの?おせっかいかもしれなきけれど、その人のためを思うなら、あれは教えてあげなくちゃ。通りすがりの私ですら、『透けてますよ』って教えたくなる。
 防ぎ方、知ってます?白い服に、濃い色の下着は厳禁。でも、白い下着も、厳禁。逆に透けちゃう。そして、スカートよりもパンツには気を遣わないとね!!白いパンツをはくならば、よっぽど厚い、いい生地なら別だけど、大丈夫なのは、自分の肌か、多少それよりも濃いくらいのベージュの下着のみ!!!
 透けていないかどうかチェックするには、鏡の前で1回じゃだめ。それでOKでも、順光、逆光、明るい所、暗い所、それぞれでチェックしないと!!案外、暗い所でのみ透けるって、よくある話なんだよね。油断は禁物なんだよ!!!

『今日のひとこと』トップへ

5月のバックナンバーへ

4月のバックナンバーへ

バックナンバーへ

Top Pageへ 掲示板へGO!   E-Mail