5/28
『渋谷の制服?』

 今日は『ニュースプラス1』のロケで渋谷へ。そこで、あることに気付いたスタッフと私。まあ、そんなこと、あの街では、しょっちゅうあることなんだけど。
 若い子たちが、み〜んな同じ格好をするのは、昔も今も変わり無し。また、渋谷は特にその傾向が顕著。原宿や新宿は、結構みんな個性的で、それぞれに違うからね。
 今年の初夏の渋谷の服装は、デニムのシャツに、プリントのスカート。これみたいね。
 デニムシャツは、ストレッチ素材(>男性のみなさんへ 少〜し伸びるやつね)で、細身、袖はひじまで。シルバーのボタンがついていることが多く、胸元はあきぎみ。
 プリントのスカートは、化繊で大きな花柄。色味は派手。ひざ丈。
 足もとは、相変わらず、15cmくらいの厚底サンダル。色は、80%茶系。ベージュかこげ茶。
 まるで『渋谷の制服?』(by『プラス1』スタッフ)。5人づれの女の子がいて、そのうちの4人がスカートの柄が違うだけの同じ格好してる、みたいなグループもたくさんいたよ。そんなグループがあっちからひとグループこっちからひとグループ。おお!すれ違ったよ!何人の子が同じ服装してるんだ!?あなたたち、デニム教かなんかの合宿かい?
 そんなこととは全然関係ない内容のロケなのに、なんで、男性スタッフまでそんなことに気が付いちゃうんだ!?そりゃあ、数がそれだけ多いからだ・・・。なるほど!
 でも、いくら何が流行したって、待ち合わせした友達と自分が同じような服装してたら、バツが悪いだろうに、と思う私は、『おばさん』のひとことで片付けられてしまうのでしょうか。同じ服装の知らない人とすれ違ったらもっと気まずいだろうに、と思う私は『おばさん!』と笑われてしまうのでしょうか。
 笑われてもいい。私は嫌だ。
 ちなみに午後9時、帰る頃には、 デニム組とはまたちょっと違った服装のおそろい5人組を見かけた。腰から上はそれぞれに違うのだけど、腰から下は、またまた5人に4人がみんな一緒というグループ・・・。
 プリントスカート(細かい柄多し。デニム教の信者たちとは、ちょっと柄が違う。)に、黒い薄地のハイソックスに黒い厚底サンダル。4人の黒ハイソックス&靴は、不思議な光景だったよお!!その後も、何人も、同じ服装を見た。デニムちゃんは、あんまりいない夜の渋谷・・・。
 デニム教は昼間に強く、黒ハイソックス教は夜からか活動するのだろうか。それとも、若い子達は、ただ単に、夜になると冷えるのだろうか・・・。
 不思議な人達だ・・・。東京におすまいの方、渋谷で暇だったら、是非一度、『デニム教』と『黒ハイソックス教』の数でも数えてみて下さいませ。

次へ

『今日のひとこと』トップへ

5月のバックナンバーへ

4月のバックナンバーへ

バックナンバーへ

Top Pageへ 掲示板へGO!   E-Mail