1/3
来たからにはビーチでしょ!!

 さあ、8時半頃起床して、ビーチへ。こここそ、じっとしていたくないホテル。ホテルのプールも考えたけど、狭いプール。しかも、日本人の人がいるんで、なんとなくやめておきました。水着で寝てて『安井さん、TV見てます』なんて声かけられたら恥ずかしいもんねえ。ダイビングの時は、ウエットも着てたし、ダイバー同士だったんで恥ずかしさはなかったけど。

 朝のKuhio通りは誰もいませんね・・・。ところで、この辺りはラーメン屋さんが増えましたね。歩いていると、日本にいる気がする。



 色々な出店が並ぶ、インターナショナルマーケットプレイス。ごちゃごちゃ感が、旅情を誘う!?
 前からアクセサリーショップが多かったけど、今は、銀の、子ギャル御用達のハワイアンジュエリー戦争が起きていますね。
 日本よりも安いし、2日でオリジナルの字も彫ってくれるというんで、みているうちに欲しくなっちゃいます。いや、欲しくなっちゃいました。いや、買いたくなっちゃいました。いや、買っちゃいました。

(^^); 100ドルなり。日本への送料込みにしてくれました。
 ホテルから歩いて7分ほどでワイキキビーチに到着!!
 ここは、色々な言葉が聞こえてきたよお!!!名古屋弁、大阪弁、標準語などなど。全部日本語ね!!
 と思ったら、パラソルの下で静かに本を読む、外国のおばあちゃんも!!日本語(しかも、みんな大声『おかあさ〜〜〜ん!』とか・・・)、本を読むのに耳障りだろうね。



 う〜〜ん、でも、太陽が気持ちいいね。ここは、リゾートっていうより、日常の中の気持ちよさ。適度に騒々しく、適度に元気になれる街ですよね。
 時間がないので、ABCマートで買ったおにぎりを、ビーチに座ってブランチとして食べました。(おにぎりっていうか、スライスして焼いたSPAMをのっけた『にぎり』みたいな物。SPAMとは、コンビーフみたいな缶に入ったハムみたいなものですね。いたずらメールをSPAMと呼ぶ語源はこの食べ物メーカーからなんだけど、どうしてだっけ・・・とワイキキビーチで頭を悩ませていた『BSパソコンネット』司会者でした。)
 気持ちいいお食事でした。『ごちそうざま』。でも、今度は、マウイでけで、ホノルルはもういい。

 ということで、見納めかも、のKalakaua Ave.。11時半にもなると、人がたくさん出始めます。
 この街は、マウイと違って、ひとりじゃさみしいね!!

 さあ、12時にはホテルにお迎えのシャトルバスが来ます。急がなくっちゃ。(帰りは6ドル)


Diary 次へ

Diary TOPへ

マウイ情報TOPへ

『はい!まみ子です』TOPへ