【ニューヨーク・チップ論争〜6/4】

出すのか出さないのか。
出すならいくらか…。
その習慣の無い国の人が、海外(特にアメリカ)でいつも悩まされるのがチップで
す。
ニューヨークのレストランなら料金の15%から20%がチップの相場と言われてい
ます。
たとえば1万円の食事をすると、1500円から2000円を
請求された額とは別にチップとして払う計算になります。
2年近く住んでいる私は、未だにこのチップの習慣に納得がいかず、
「従業員にお金をどうして客が負担するのか、経営者が払うべきだ」
と思いながら、チップを渋々払っています。
別にチップは法制化されているわけではないので、払わなくても問題ありません。
しかし、あるアメリカのユーモア作家の言葉に
「チップを出すのは出したいからではない。
ウエーターから悪口を言われたくないからだ」という名言があるように、
チップを払わないことで、その場が険悪な雰囲気になったり、
食事をしたあとの良い気分を壊すことが多いので、
やむなく払うという人が多いのでは…と勝手に、
コテコテの日本人の私は推測しています。
その一方で、チップは当然と考え、チップを払うことを心から楽しんでいる
大勢のアメリカ人がいることも確かです。



チップの歴史は18世紀にまでさかのぼります。
ロンドンのパブで飲み物を早く持ってきてもらいたい客が小さな入れ物に
小銭を入れたのが始まりと言われています。
先日、「TIPS」が「To Insure Prompt Service」の略だと
初めて知り、納得がいきました。
現在、ヨーロッパでは10%から15%のチップが
勘定に含まれているところがほとんどで、
アメリカのようにチップの額を客に任せるのは少数派のようです。
チップの習慣のない国からの観光客が激増する中、
ニューヨークではこのチップを巡り、ちょっとした論争が起きています。
いくつかのレストランでは、チップを客が決めて書くのではなく、
はじめから勘定に入れて請求するところが出てきており、
今後この流れが一般的になりそうな雲行きだからです。
写真の「18%Grat」というのがGratuity(チップ、祝儀)の略です。
 特に、外国人観光客が多い有名レストランにこの傾向が強いようです。
客の間からは、「チップはサービスの満足度に応じて払うもので、横暴だ」
「客に失礼だ」などの批判の声が上がっています。
あらかじめチップを勘定に入れないまでも、
請求書の下に、「チップの額はこのくらいが好ましい」とほのめかしたり、
「料金にはチップは含まれていない」と
客に催促するかのような請求書を出すところも増えてきています。



写真は、ニューヨークのレストラン評価で、毎年上位にランクされ、
クリントン大統領も、娘のチェルシーさん誕生日には
必ず訪れるというほどのレストランの請求書です。
伝統あるこんなレストランでさえ、ウエイターの確保問題は深刻で、
「20%のチップはまだ入っていない」と客に知らせるようにしたそうです。
また、チップを計算できるソフトウエアーが組み込まれている
レジも登場し、この機械の導入を検討しているところが増えています。



この背景には、チップの習慣のない国からの観光客が増えたことで、
ウエイターがチップをもらい損ねるケースが増えたことや、アメリカの好景気による人手不足で、
ウエイターの確保が難しくなっていることがあります。
ウエイターの給料は90%以上がチップで賄われるといわれており、
チップをもらえるかどうか、またその額はウエイターにとっては死活問題です。
チップがもらえないとウエイターはチップが多くもらえるレストランに
転職を繰り返します。
レストラン側はウエイター離れをくい止めるため
チップを確実に確保できる上記のような工夫を始めているという訳です。



この流れに便乗してか、悪質(?)なレストランも出てきています。
請求書にあらかじめチップを入れているばかりか、
その下にさらにチップを書く欄を設け、チップの二重取りをはかるレストランです。
[DOUBLE]
うっかり客や、英語をあまり理解できない観光客、そしてあまり請求書をチェックし
ない
気前の良い日本人などがカモになっているとか…。
ニューヨークのレストランでは、必ず請求書をチェックし、不審な点があれば、
請求額にチップが含まれているかどうかを聞くことをお勧めします。
特にイタリアンレストランでは、日本人や観光客と見るや、
あらかじめチップを入れて、告知することなく請求するところが多いので要注意で
す。



 チップを払うか払わないか、またその額を巡っては客とレストランの間で
裁判に発展したケースもあります。
ニューヨークの観光客は今年史上最高の3500万人を突破する勢いです。
レストランはうれしい悲鳴を上げる一方で、
ウエイターの確保と、チップ問題で頭を抱えています。

佐藤くんへのE-mail

Top Pageへ 掲示板へGO!   E-Mail